ぱふの自由帳

週2更新目指す技術ブログ。メインはUnity。最近、競プロ始めましたー!良ければフォローお願いします(`・ω・´)

【Unity2017.1】Bloomエフェクトをかける方法

はじめに

まず、Bloomとはなんじゃという話ですが...
Blooming (ブルーム)とは明るい光源(例えば、閃光のような)からの光が周囲の物体に漏れるように見える光学効果のことです。

論より証拠ということで画像をペタっと貼っておきます。

  • Bloomなし
    f:id:PafuOfDuck:20180116154545p:plain

  • Bloomあり
    f:id:PafuOfDuck:20180116154548p:plain

とても簡単に実装できるので早速やっていきましょー!

実装

Post Processing Stackの準備

以下のアセットをインポートしてください。

Post Processing Stackの設定

  1. ProjectウィンドウからCreate > Post-Processing Profileを選択してPost-Processing Profileを作成する
    f:id:PafuOfDuck:20180116161002p:plain
  2. MainCameraPost Processing Behaviorをアタッチ
    f:id:PafuOfDuck:20180116161056p:plain
  3. Post Processing BehaviorProfileに1で作成したものをアタッチ
    f:id:PafuOfDuck:20180116161029p:plain
  4. Post-Processing ProfileのBloomを有効化する
    f:id:PafuOfDuck:20180116160826p:plain
  5. 完成
    f:id:PafuOfDuck:20180116161148p:plain

おわりに

Assets > Import Package > EffectでImportされるStandard Assets内にあるBloomエフェクトを使用する方法が古い記事で見かけます...ですが、現在Standard Assets内にBloomエフェクトが存在しないためうまくいきません。
なので、この方法が簡単なのではないかなと思っています。

より簡単な方法がありましたらコメント等でご教授ください><。