ぱふの自由帳

週2更新目指す技術ブログ。メインはUnity。最近、Railsかじり始めましたー!良ければフォローお願いします(`・ω・´)

unity1week投稿作品を振り返る

おはこんばんにちは。ぱふです。
ずっと参加するぞするぞ詐欺を行っていた"unity1week"に作品を投稿したので少しまとめたいと思います(`・ω・´)

メモ:作成期間3日(内、ガルパンを10時間ぐらい見ながら作業してました)

投稿作品

ホシつなぎというゲームを作成しましたー。ホシをロケットの軌跡でつないでいくミニゲームです。

f:id:PafuOfDuck:20171119172114p:plain

どんな感じのゲームか詳しく知りたい方は以下のリンク先で遊んでみて下さい。
注意:2017/11/19 20:00以降でないとゲームで遊べません。

”ホシつなぎ|無料ゲーム投稿サイト unityroom”

今回得た知識

Event Triggerの存在

2DのオブジェクトがクリックされたかどうかをUnity駆け出しの頃からずっと、クリックした場所取得して...ポジション直して...Rayを飛ばして...ってやってました。 しかーし、今回初めてEvent Triggerの存在に気づいたのです。
もぅ便利便利。ボタンより融通の利くものが簡単に作れちゃいます。気になった方はググってみて下さい。記事がいくつか引っかかるはずです。

WebGLでの日本語出力

Unityにデフォルトで入ってる"Arial"だと日本語表示されないよ!エディタ上では上手くいくから変なバグと勘違いしないように注意だよ!
まぁ、unityroomにも書いてるし大丈夫でしょ。

...。はい。大丈夫ではありませんでした。綺麗さっぱり忘れてハマりました。皆さん注意して下さいね。

unityroomの仕様

「めっちゃ使いやすくて草www」と草に草を生やしてしまうほど簡単でした(`・ω・´)b 管理人のnaichiさんが作ったのかな。すごいな。という小学生並みの感想しか出て来ませんが、簡単にアップロードできます。

神イベントの恩恵

現在、”unityroom & 1week GAMEJAMの投稿作品にアセットを登録してバウチャーをゲットしよう!”というキャンペーンが行われています。

これが強力です。バウチャー目的で量産すると審査に落ちる可能性がありますが、普通にゲームを作れば貰えそうな雰囲気を醸し出しています。
有料だけでなく無料アセットでもおkなのでアセット買うお金出せない...。って方は無料アセットを駆使してゲームを作ってみてはいかがでしょうか...!
グイグイ押してますが、Unityの回し者ではありませんよ...!笑

ちなみに、最高で 20ドル/アセット 貰えるので私はエディタ拡張買っちゃいました (┐「ε:)

バウチャーを貰えたら記事でおしらせしますね(`・ω・´)

おわり

ざっくりですが、unity1weekでの振り返りは終了です!
こうやってアイディア出したよ!的な記事を期待していた方すいません。

これを機に毎回参加していこうと思いますー。(超絶フラグ
ではAssetを紹介して終わります。ノシ

使用したAsset

-3Dモデル-

Space Asteroids

隕石の3Dモデル集

-エディタ拡張-

Rainbow Folders

他の方が使っているのを見て綺麗だったので導入。見栄えが良くなりやる気が少しアップする。(個人差があります笑

Panic Button

有名アセットの一つ?無限ループのフリーズから逃げ出せる。

Object Labels / Notes

オブジェクトに付箋貼る感覚で使えるのでとても便利。
ただ、Prefabから生成されたものにアタッチしようとすると「Prefabが壊れるぞ?」というメッセージが何度か出る....。(キャンセル連打で特に何も起こりません

Asset Hunter 2

Assetフォルダ内の使用していないデータを見つけ出してくれる。
ゲームに使用しているデータを「これ使ってないわー。削除っと(ポチー」とやってしまったとても悲しい経験から導入。

Hierarchy Tag Icons

Hierarchyウィンドウでタグに応じた画像を表示できる。
タグのつけ忘れやつけ間違いを見た目で判断できることも。

-オーディオ-

Into the Fire

「アセットキャンペーンもあるし有料なBGM買おうかな」と思った時に出会った。ミニゲームとして作った作品にぴったりだと感じて採用。ループにも対応しています。$2~3なら有料でも買ったと思う。

Zero Gravity

"Into the Fire"と同じ理由で採用。有料でも買ったと思う。

SciFi UI Sound FX

-パーティクルシステム-

Explosive Realistic VFX Texture Free

-スクリプト-

iTween

Tween系で最も(日本語の)参考サイトが多い。
しかし、私はDOTweenに乗り換える予定です...。

-テクスチャ&マテリアル-

2D Cartoon Missiles

スペースシャトルとして使用。煙のパーティクルが地味に嬉しい。

105 Colorful 2D Planet Icons

シンプルな惑星が想像していた世界観と合っていたので採用。105というたくさんの惑星があるのも嬉しい。

GalaxyBox 1.0

このゲーム実は最初の段階では3Dにしようと思っていたのでSkyboxを採用していた際の名残(笑
GalaxyBox 2.0もあるのでそっちものぞくと良い。

-Unity提供アセット-

Unity Samples: UI

誰もが一度見たことはあるハズ。ついに宇宙ものを作成したので採用。