ぱふの自由帳

ぱふの技術ブログ。メインはUnity。最近、Railsかじり始めましたー!良ければフォローお願いします(`・ω・´)

Actionを使おうとして「あれ?エラー...?」となった話

はじめに

現環境でもActionを使うのが良いのか分かりませんが、Action使ってみたい!と思った時に少しだけ時間を無駄にしたのでメモ。

メイン

「コルーチンとAction組み合わせてみよう!Qiitaに良き記事があるね。良きかな良きかな。」カキカキ

using System.Collections;
using System.Collections.Generic;
using UnityEngine;

public class Hoge : MonoBehaviour {

    void Start(){
        //n秒後に実行する
        StartCoroutine (DelayMethod (n, () => {
            Debug.Log ("Delay call");
        }));
    }

    private IEnumerator DelayMethod(float waitTime, Action action){
        yield return new WaitForSeconds (waitTime);
        action ();
    }
}

「さて実行...あれ?Actionが存在しないですよエラーが出てる(´・ω・`)

解決方法

using System;

これを忘れずにつけときましょう。
ちなみにFuncを使用する際にも必要だそうです。

おわり

usingが足りないんだろうなぁと思っていたにもかかわらず【unity Action 使い方】とググってしまいました。(笑)
今調べてみると【unity Action using】で1発で出ますね...(´・ω・`。)ググり力が足りないZE...

初心者の方や熟練者の方を問わずTwitterのフォローお待ちしています...(`・ω・´) ヨロシク!